スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3戦は谷川真里ハーフマラソン

今日は谷川真理ハーフマラソンです。
ハーフマラソンは初参加です。

【朝】
朝、予定通り目覚めました。
朝食はうどんです。
飲み物はアミノ酸飲料にしました。

【スタート前】
このレースは参加者が多いですが、参加者を3組に分けて15分間隔でスタートします。
このウェーブスタートによってスタートの混雑が緩和されています。

自分は最終組のスタートです。
最終組は自分同様に、経験の少ないランナーが多いようです。
新品に近いきれいな底が厚めのシューズの人が多く見られました。

レースはキロ6分ペースを目安にします。


【スタート~10km】自分の走り

スタートで前のほうに並んだためか、周りのランナーは自分よりも速いペースで走っています。
シューズの新しさとスピードはあまり関係ありませんでした。

しかし長距離走は自分との戦いです。
自分の走りに徹します。
今日は他のランナーのことが気になりません。

今日のために走り方の研究を重ねてきました。
そして編み出したのが「ピッチ走法の歩幅」と「ストライド走法の回転数」を組み合わせたハイブリッド走法です。
すなわち、狭い歩幅でゆったりペースで走る走法です。
燃費のよい走りで長丁場のレースを制する作戦です。

キロ5分45秒前後のペースで走り、10km通過タイムは56分台でした。
これは10kmレースの自己ベスト(1時間1分)よりも速いですが、苦しさはなく自然なペースです。


【10km~13km】忘れていたこと

折り返すと向かい風が吹いていました。
体が前に進みません。

自分の走ったBコースは川下に向かってスタートします。
行きは追い風、帰りは向かい風になるのですが、すっかり忘れていました。
なので、10kmのタイムは追い風参考記録ということになります。

ペースはキロ6分20秒まで落ちました。
このままではジリ貧です。


【13km~17km】勝負 

向かい風が吹いているからといって負けていい理由にはなりません。
人生山あり谷あり。
いい時も悪いときも人生を楽しんでいたいです。

ここは勝負。
13km地点で切り札ダニエルを投入しました。

日大のダニエル選手のように骨盤を前傾させて前のめりに走ると、歩幅が広がりスピードが上がります。
この走法はスピードが出ますが、肉体へのダメージが大きい諸刃の剣です。
この走りで最後まで押し切るつもりです。

ペースをキロ5分50秒まで上げました。

走るときにもう一つ心がけているのは
「1.2.3、1.2.3…」と三拍子のリズムで走る事です。
「1」の時にしっかり踏みます。
奇数のリズムで走ると「1」が左右交互になるので左右の足をバランス良く使えます。

自分は三拍子のリズムで走る時に、シューベルトのアベマリアが頭の中に流れます。
この曲は落ち着いた良い曲ですが四拍子なのが残念です。


【17km~20km】本当のレース

スタート前に谷川真理さんが
「16kmまでは誰でも行ける。本当のレースはそこからだ」
とおっしゃっていました。

その意味が今わかりました。
17km手前から足腰の筋肉が急に強張ってきました。

足の筋肉が着地の衝撃を吸収しきれなくなり、左膝の古傷が痛み始めました。

着地したときに膝が痛むので左足のかかとを地面につくことができなくなりました。

左足をかばって右足重心で走っていると右足首が痛み始めました。

どうやって走ったらよいのかわかりません。
チェックメイトです。
距離の壁に敗北しました。

ペースはキロ8分台に落ち込みました。
これは歩いている人に追いつけないペースですが、自分では走っているつもりです。


【20km~ゴール】最後の戦い

20km通過タイムを確認すると2時間3分でした。
残りの約1.1kmを7分で走ることができれば2時間10分を切ることができます。

2時間10分というのは特に目標としているタイムではありません。
キリが良いだけです。
目指すことに意味はないのかもしれません。

それでもやるだけやってみようと思いました。
今できるベストを尽くすことにします。


フォームはひどいですが意外と走れます。
もっと早くペース上げられたのでは…

ゴールタイムはぎりぎり2時間9分台でした。


【レース総括】

日ごろの練習不足による失速レースでした。
それでも、後から気がついたことがあります。
2時間10分を切ると、結果を聞かれたときに「2時間ちょっと」と答えてもあまり心が痛みません。
スポンサーサイト

theme : ジョギング・ランニング
genre : スポーツ

comment

Secret

お見事!!

お疲れさまでした。
完走おめでとうございます。

abogadonさん、こんなにいろんな研究をされていたんですね。読んでて感心、そして時折プッと噴出してしまい、後半の足の痛みの中走る姿に感動、そしてプッと噴出してしまいと相変わらずお見事です。
ゆっくり休んでくださいね。
私なら2時間ちょっとじゃなくて、2時間って言っちゃいます。

No title

面白いレースレポ、一気読みしました。
余裕がないといいながら、ハイブリッド走法、
最終兵器ダニエル、3拍子走法、アベマリアと
abogadonワールドが全開でしたね。(爆)

失速レースといいながら、余裕で私のハーフの
記録を抜いちゃってます。
私も今週末ハーフなんで、また頑張ろうっと!

Re: お見事!!

ピポパ2号さん
ありがとうございます。
自分も2時間って言っちゃおうと思います。

Re: No title

さぶろうさん
フロストバイトまもなくですね!
さぶろうさんなら2時間切りいけると思います。

研究者ですね[e:257]

昨日はお疲れさまでした
私も出てましたよ
反対側Aコースの第1ウェーブでした
素晴らしい探求心
勉強いえ研究してるんですね 感心しました
確かに距離に不慣れだったりすると必ず壁が出てきますよね
でも慣れると その辺りからラストスパートかけれます 頑張って下さい。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。